子どもたちは将来、どんな仕事をするようになるのか? そのための教育とは?

  • 2019.03.17

将来、お子さんにはどんな職業に就いてほしいですか? 一昔前なら「将来は医者か大臣か」と言ったものでしたが、現代にあっては仕事の多様性が広がっているので「この職業に就けば御の字」といったものはすでに崩壊しています。 大手銀行は統廃合が繰り返され、安定した就職先だったはずの教職員は労働条件の実態が明らかになるにつれ、敬遠され始めています。 単純作業はどんどん無くなりますが、これからは複雑な仕事であって […]

グーグラブル vs ノン・グーグラブル。価値のある情報を得るために質の高い質問をしてみよう

  • 2019.02.11

「ググる」という言葉が出てきたのはいつ頃からの話なんでしょうか? ちょっと調べてみるとインターネット界において2001年頃から使われているようです。ということは2000年以降に生まれた子供達は「ググる」という言葉を日常的に聞きながら育ったわけですね。まさにデジタルネイティブと言っていいでしょう。 物事を調べるのであれば一昔前であれば辞典や辞書、大百科事典を駆使して調べたものですが、このご時世におい […]

英会話力の上達法 ー 英語を話すのが苦手でも活用できる5つのステップ

  • 2019.01.28

オーストラリアに住み始めてかれこれ19年になりますが、日本からこちらに来たばかりな方に「英語はどうやって勉強したんですか」とか「英会語上達の秘訣を教えてください」と尋ねられることがしばしばあります。 色んな方にお話したことはありましたが、文章としてまとめたことが無かったのであらためて綴ってみました。 はつはどうやって英会話力を上達させたのか? 今回は私が実践した英会語の上達法を皆さんにご紹介しよう […]

五感をフルに刺激しよう!楽しみながらこどもの五感を鍛えるクイズとは?

  • 2019.01.24

あと1週間で夏休みが終わるはつ(@hatsu_oz)です。メルボルンは断続的に暑い日が続いていて、今日も明日も40℃超え。水分補給に予断がありません。 夏休みは恒例の「大人の自由研究」に勤しんでおり、暇を見つけてはザリガニ捕り(ガサガサ)、ロックバランシング(上の画像)にチャレンジしていました。 メルボルンにも川原遊びを楽しめるエリアがあって、自然の中で思い切り遊べます。このエリアにはこども達もた […]

こどもと一緒に自然に触れよう。子供に環境問題を説くよりも圧倒的に効果的な方法とは?

  • 2019.01.18

オージー(オーストラリア人)はキャンプが好き。 人気のキャンプ場だと相当前の時期に予約しないとなかなか場所が取れません。しかもハイシーズンになれば一般の民宿やホテルよりも高いぐらいの値段設定でビックリします。 キャンプに加えて、オーストラリアでは車で牽引するキャラバンも人気です。主要な町にはキャラバンパークというものがあります。これはキャンプ場なのですが、キャラバンをそのまま牽引して停める事ができ […]

ビックリする事をしてみよう!ー サプライズは生活のスパイス

  • 2019.01.09

  オーストラリアの人はサプライズ パーティーが大好き。 誕生日にしろ結婚記念にしろ、職場であっても友達同士であっても入念に下準備をします。 時々サプライズパーティーの準備を手伝っていると、「本当にそこまでに時間と労力を割くの?」と思うぐらいの入念さがあってビックリ。 しかしそこまでして相手を喜ばせようという心、どちらかというと執念に近いものはどこから来るのでしょうか? 今回はポジティブ […]

こどもと同じ行動をしてみよう! こどもに安心感を与える「ミラーリング」とは?

  • 2019.01.07

こどもが幼稚園に通うようになると、幼稚園で学んだことを家で披露してくれます。目をキラキラさせながら歌ったり絵を描いたり。 ときには不思議な踊りを踊っていました。しかもワケのわからない振り付け 。 そういった場面において、私がよくやっていたのはこどもと全く同じことをしてみる事。そしてそれを見たこどもは大はしゃぎして、さらに不思議な振り付けで踊り続けます。 こどもと同じ事をする、これにはれっきとした理 […]

こどもの「見ている世界」を大人も共有しよう ー そのために必要なたったひとつの行動とは?

  • 2019.01.03

ファーストフードのハンバーガー屋さんに行ったときのこと。娘は幼稚園の年少さんに通っていた頃。 カウンターで注文している際、娘に何が食べたいか聞きました。 「食べたいものを何でも注文してね。」 そういったにも関わらず、何を注文するべきか戸惑っている様子。もしかして聞こえていなかったのかと思い、しゃがんで同じ事を言いました。 そして衝撃を受けたのです。娘の身長、そして目線からはメニューボードが見えてい […]

【書評】外国語を学ぶ者は一読すべし!『SNSで外国語をマスターする≪冒険家メソッド≫』

  • 2018.10.30

オーストラリアに住んでいると日本からの旅行者やワーキングホリデーで来ている人たちに数多く出会います。 そんな場面で必ずといって良いほど出てくるのが「英語はどうやって習得したんですか?」という話題。多くのひとが効率の良い英語学習法を求めているんですね。 また、私も日本語を教えている教師として常に新しい学習法についてアンテナを立てて情報をキャッチするようにしています。 そんな探求を続けているさなか、私 […]

小学生がカフェを運営! オーストラリアの体験型教育にみるビジネス直結の学習ストラテジー

  • 2018.08.30

オーストラリアの学校は多くの点で日本と異なっています。こちらの学校のユニークな点は州の教育要項に沿っていれば各学校の采配において独自な科目を設けることができること。 面白い取り組みをしている学校はたくさんあります。例えば私の職場の近くの小学校ではイマージョンプログラム(外国語で授業をする)を実施しています。そこは科目のほとんどを日本語で教えているんですよ! 日本で例えて言うならば、ごく普通の小学校 […]